きっといい意味で、だわよー… そんな十千先生の作品だわよー